スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンモクセイ

 9年前の今頃、友人に手取り足取り(いや、足はとらなかったけれど)教えてもらって立ち上げたホームページ。今はブログの更新だけになってしまったけれど、えいこらしょ、とリンクを貼って作った日記に、「キンモクセイの香りのする季節になった。」とうやうやしく書いたのを覚えている。
 本当に急に秋らしくなって、キンモクセイの香り。この香りを感じると、内田善美さんの「星の時計のLiddell」を思い出す。って、これも日記に書いたかも。
スポンサーサイト

朝食

 以前は、末っ子にとって、朝食の卵はスクランブルエッグと決まっていた。が、最近の彼のブームは目玉焼き。といっても、1度に1個だから片目焼きだけど。
 今日もこの通り。

    110925_0821~01

 
 ふだんはウインナーのことが多いが、今日はカリカリ気味のベーコンと野菜も一緒に。ちなみに「かりかりのベーコン」は、海外の児童文学でよく出会うアイテムである。小さい頃、すごく憧れた。思うに、日本で一般的な薄切りベーコンだと「カリカリ」は「カチカチ」になってしまう。我が家では最近ベーコンはブロックでと決めているので、厚切りにしてまあまあうまくいってます。
 ご満悦の末っ子、今日はパンの上に目玉焼きを、さらにベーコンを載せて食べた。「やばい、はまる。」とのたまう。そもそもパンに目玉焼きを載せるのは、「天空の城ラピュタ」のパズーの食べ方だそうで。親子共々、小説や映画に感化されて食べたいものができるんだねえ。

歌の花束

 茨城県の小さな小学校で、歌のお姉さんとダンナと3人のコンサートだった。
 歌のお姉さんは初めてご一緒する方で、私自身も楽しみだった。

 全校生徒が100人もいない学校だったが、みんな真剣に聞いてくれた。全員合唱では、本当に一生懸命歌って、歌い終わって「ふう」とため息をつく1年生も。お姉さんは、歌うのがとても楽しいという雰囲気がひしひしと伝わってくる方だった。聞いている人が暖かい気持ちになるような。
 少しのびてしまったが、一年生も終わりまで集中していたし、保護者の方や先生方にも楽しんでいただけたと思う。
 子どもたちに音楽の素晴らしさを伝えたいと、心から思っている人と演奏する鑑賞会は、本当に楽しい。おいしいお蕎麦を食べて、帰りました。

台風

 台風がくるぞくるぞ、と呪文のように唱えながら子どもたちを送り出した。
 午前中はがつがつ掃除した。お昼過ぎ、小学校の近くを通ったら、子どもたちが集団下校していた。あとで聞いたら、3時間授業をして給食を食べたら帰ることになったのだそうである。うちの高校生も4時間で完全下校したし、中学生も給食後帰宅した。高校生の塾も休講に。

 午後からは生徒さんからはお休みの連絡も入り始め、私からも連絡した。結局、早帰りした近所の小学生が一人早い時間にやってきて(徒歩5分くらいだけれどお母さんが車で送ってきた)、あとの人たちは振り替えになった。
 久しぶりに本当に強い風だったし雨もひどかったので、お休みにして正解だったと思う。

 明日から修学旅行でアメリカに行くという高校生の生徒、明日でよかったねえ。

こちらも

 暑いときは、この姿勢がお気に入りのようで。
 パンツをはいてほしいものである。

     110914_1949~01-1

結婚披露パーティ

 知り合いの結婚を記念したお食事会に行った。
 花嫁(知り合い)が一人で挨拶して、接待していた。
 ???でしょ。

     110913_1226~01
 
 理由は、花婿さんがシェフだから。本当においしいお料理を堪能しました。板橋区では昔から有名なフランス料理店である。平日のお昼ご飯っていうのは、ピアノ講師にとってたいへんありがたい。久しぶりの友人どうし、楽しくおしゃべりして、お二人の幸せを願って、お腹も心もいっぱいになりました。

弛緩しきってます

 暑いのでとにかく涼しいところを求めて家の中をうろつくネコたち、天敵もいないし人間に育てられたせいだか、野生ではあり得ない姿で眠りこけている。
         110911_2245~02
 小さいときならともかく、もう生後4ヶ月半、体重も2キロを超えたというのに、お腹丸出しってどうよ。しかもイカが泳いでいるみたいでしょ。

彦根城

 今日のコンサートは滋賀県の愛荘町というところだったが、彦根に宿泊した。出発が早くはなかったので、朝ご飯を食べてから彦根城に行った。朝8時半の開門を待って、城山をえっちらおっちら上った。天守閣や、特別公開の三の丸に厩、玄宮園と堪能した。玄宮園では、こんな池を作って船遊びを楽しむってどうよ、とあきれながら感動。
    110911_0917~01
 最近流行のゆるキャラというのか、ひこにゃんも至るところに。こちらは道ばたの石屋さんのひこにゃん。
          110911_0936~01
 お土産はあとでと思っていたのに、帰りはホールの最寄り駅から直接米原へ戻ったので、考えていた「ひこにゃんどら焼き」などを購入できず、とても残念だった。

 ちまたではニューヨークの9.11から10年、東日本大震災から半年の節目だったが、音楽をできる喜びをかみしめるコンサートになった。
 それと、この年になって誕生日に弾くことができる喜びとね。

運動会

 今日は次男の文化祭と末っ子の運動会が重なっていた。う~ん、こういう場合、やはり運動会に軍配が上がる。お弁当はあとから届けるよ、と伝え、のんびりリクエストの唐揚げを作った。1年坊主の出番は遅かったので。
 実は、前々日になってプログラム最後のリレーに出ると言い出したので、早めに帰って教えようと思っていた生徒の時間を遅らせていただいた。午前中、お弁当と飲み物の追加と、バザーの提供品を抱えて中学校へ。1年生の全員リレーとか見ることができた。昼休みに一旦自宅に戻り、昼食と夕ご飯の準備をして、再びスポーツドリンクを抱えて中学校へ。本当に暑い一日だった。でも、先生も生徒も真剣にがんばっていて、すがすがしい。綱引きやリレーを応援して、結果は聞かずに帰宅した。あとから、末っ子たちの春組が本当に久しぶりに優勝したと聞いた。

 レッスンをしてから、慌てて用意をして東京駅へ向かう。明日が滋賀県でのコンサートなので、彦根に泊まる予定だった。ダンナは長野でのコンサートから直接彦根へ。名古屋駅で合流した。
 おいしいご飯を食べて、明日はがんばるぞ。

な~んだ?

 青森の三沢に行っていたダンナがお土産に買ってきたこれ、何だと思いますか?
   110907_2230~01
 大きさは直径5センチくらい。ぽよんぽよんしたこれはグミである。ヨーグルト味だそうだ。でも、これを食べる勇気があるだろうか?
 こちらは、公演の合間に行ったという「寺山修司記念館」で購入したというもの。
110908_1553~01
「寺山修司って知ってる?」とは、何と失礼な!「家出のするめ」はもったいなくて食べられません。
 食べられない食べ物ばかり買ってきた、青森公演だった。いや違った、ニンニクと枝豆はおいしくいただきました。

高知

 土曜日の公演は延期になったが、のんびりしていていてはたどり着けるか心配だからと、金曜日、着陸不可なら羽田に引き返すという条件の飛行機で高知に飛んだ。幸いにも大過なく無事に到着。そのあと、台風の影響で、飛行機は欠航、陸路もほとんど運休になってしまった。
 須崎というところのホテルに入った。台風は高知に上陸したが、台風の西側に当たる須崎近辺はひどい風も吹かず、雨もほどほどだった。
 土曜日には、ダンナにつきあって札所に行ったりした。山の上にひっそりと建つ寺、いや、いつもなら巡礼の人や観光客でにぎわうのだろうが、台風のせいでほとんど誰もいなかった。そりゃそうだよね。私たちはその台風のおかげでオフの日ができて来られたわけだけど。
    110903_0951~01
 こんな山の上に建材を運び、観音像を建立した人たちの苦労を思う。手水場(ちょうずば)も本当に神々しく愛らしい。
          110903_0958~01
 午後には桂浜に行き、龍馬記念館にも立ち寄った。

 日曜日のコンサートは、暖かい聴衆の前で幸せに弾くことができたし、とにかく高知に行くことができてよかった。
プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。