スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏教徒だから?

 毎年12月末にクリスマス会を開く。といっても、弾きたい子だけミニコンサート、歌を歌ってゲームをするくらいの小さな会です。その時に弾くのにはクリスマスや冬にちなんだ曲を選ぶ。こういう曲は進度よりも好みで選んでもらう。うまさを見せびらかすためじゃないし。クリスマス会に参加できない人たちにも、たいていは季節にちなんだ曲を弾いてもらうことにしている。
 小学校1年生の男の子に、「これはどう?」と「きよしこの夜」を弾いてみせた。「???」という反応。「知らない」と言う。「本当に?」と私は半信半疑。「幼稚園の母体がお寺なので、クリスマスとか全くないんです。」とお母さん。う~ん。
 確かに、以前クリスマスコンサートのチラシ配布をお願いしようと幼稚園を回ったとき、「うちは仏教なので」と断られた園はあった。でも、24時間幼稚園にいるわけじゃないだろうし、家にはサンタさんも来るわけでしょ。スーパーでもファミレスでも、クリスマスソングが鳴っているし。
 宗教上の理由でクリスマスソングを弾くのを拒否されれば、それはそれで納得できるけど、「知らない。」にすごく違和感を覚えたのであった。
スポンサーサイト

勝ちました~

 今日は茨城県の笠間市に出張レッスンに出かけた。特急に乗っている間に大きな地震があったようだが、電車は何事もなく走り、予定通り到着した。
 昼食を挟み、熱心な子どもたち6人をレッスンした。それぞれによくがんばっていた。二人の生徒さんの合間にちょこっとミニコンサート。勢いで「ラ・カンパネラ」を弾くことに。生徒さんだけでなくご両親、兄弟も至近距離に座っている中、練習でも3回弾くのはううう、という曲を3度も弾いて、終わったときはへとへとです。でも一生懸命の生徒さんたちと充実した時間を過ごせました。

 実は、全国高校サッカー選手権予選、今日が埼玉の決勝戦だった。珍しく仕事がなかったダンナはもちろん応援に。次男たち引退チームも試合のときは3年生として最前列で応援する。宿敵(?)武南高校との決勝戦、途中経過はいいから、結果だけメールしてね、と二人に頼んだ。先日次男は、1点取るごとにメールで知らせてきて、メールが来るたびにドキドキするじゃん、やめてよね、という話になっていたのである。
 4時過ぎに試合が終わってメールが来ているとは思ったが、こわくて見られなかった。もし負けていたら、へこたれて「ラ・カンパネラ」は弾けそうになかったし。だから、6時過ぎにすべて終わってから、おそるおそるメールを開いた。勝ちました!誰からも相手が有利と言われていたけれど、劣勢を翻して勝利を手にしたんだねえ。さあ、次は選手権です。

 次男は、昨日の受験に履いて行った勝負パンツ(チャンピョンの真っ赤なヤツ)を今日も履きたいというので、昨夜私は眠い目をこすりこすり洗濯した。昨日食べ残したキットカットも持って行って、応援団の仲間と食べたそうだ。今日はご利益があったみたいだけれど、さて、受験のほうはどうだったかな?

中学校の同級生

 帝京高校の松本剛遊撃手が日本ハムと仮契約を済ませたとのニュースを見つけた。
 実は、今日は次男の公募推薦入試だった。なかなかハードルが高いから無理は承知とはいえ、受験は受験。それなりに緊張して試験に臨み、くたびれて帰ってきた最寄りの駅で、彼は松本君に会ったのだそうだ。もちろんドラフトで日本ハムに2位指名を受けたことは知っていたが、どうしたかなあと思っていたところ。本人は「もう、日本ハムの練習に参加している。」と話したという。次男は素直に、「プロと一緒に練習してるって、すごくない?そうか、日ハムでがんばっていくんだなあ、」と言ったが、直後に仮契約をしたとのニュース。
 もと同級生に、契約しただの契約金はいくらだのは一切語らず、がんばって野球をやっていることだけ話したらしい。次男が会ったのは、ちょうどその仮契約からの帰りだったらしいんだけど。
 かっこいいなあ、侠気があって。活躍する姿、楽しみにしています。

勝負パンツ

 高校生の次男は、けっこういろんな持ち物とか着るものにこだわる。といっても、むやみに買いあさったりはしないので、お小遣いは余裕で残るし、親もさほどの散財はしなくてすむ。(少々高くても)少なく買って、だいじに使うタイプなんである。
 その次男が、パンツは「このチャンピョンChampion(というブランド?)のパンツがいい。」と、たまたま買ったパンツにこだわっていた。ふ~ん、でもどれでも同じじゃない、と思っていた。バレンタインにはけっこう高い他のパンツを買ってやったりしたのに、何でかなあって。私は基本的にお買い得なものしか買わないので、結局チャンピョンのパンツは3枚くらいだった。

 今日、風呂に入るとき、次男が「今日は、チャンピョンのパンツを履くぞ!」と言った。それで、初めてわかった。明日は、高校のサッカー部の選手権の県予選準決勝戦。コヤツは、絶対に決めたい試合のときにチャンピョンのパンツが履きたかったんだな。引退しているヤツはもちろん応援だけだけど、それでも一緒にやってきた仲間に檄を飛ばすのに必要だったわけ。
 ずっとチャンピョンにこだわる理由がわからなかった私もトロい。が、黙ってチャンピョンにこだわったって、そりゃわからないでしょ、と思う私であった。
 
 明日は、私も応援に行きます。

 

こんなに大きな・・・

 スーパーで、こんな椎茸を売っていた。量り売りだが、2個で100円ちょっと。
      111114_1953~01
 椎茸好きな私にはたまりません。どうやって食べようかな。この季節、肉厚の椎茸がたくさん出回って、幸せなことである。

娘のこと

 笛の音楽隊のコンサートは無事に終了した。
 小美玉のメンバーもよそから来た人たちも、力の限りを尽くしたしすばらしい出来だったと思う。私は打ち上げで、レンコン1箱(4キロ入り)をいただいてしまったし、ちゃんとレンコン料理のレシピまでついていた。本当にありがとう。

 さて、私事であるが、娘が結婚した。いろいろあって語り尽くせないが、7日が誕生日で二十歳になり、8日に入籍を済ませた。先週から、相手の方と隣市のアパートに引っ越して暮らし始めた。
 高校時代から悶着を起こし、実はまだ県立の定時制高校で3年生をやっている。来年の2月に出産予定なので、通信に切り替えられる単位を通信にして、でも高校の友だちとも和気藹々とすごし、来年3月の卒業を目指し、楽しい(?)高校生活を送っている。高校の先生は「お前みたいなヤツは、ここにはたくさんいる。」と全く動じない。体育の単位が残ってしまったのだが、「スクーリングの2回は卓球でやり過ごし、1回は体育館にゴザを敷いてやるから見学していろ。レポートをきちんと出せば、残りの1回はさぼってよし。」とおっしゃった。まあ、付けまつげをばっちりつけてお化粧ばりばりで登校する娘が「地味なほう」という高校だから、いろんなことが起こるらしい。

 相手の方は海洋調査船に乗っている。1年に何ヶ月も船の上で過ごす。6月末に娘の妊娠がわかったとき、メールや電話ではなく、手紙を手渡されたのだそうだ。「あとで読んで。」と言われたその手紙は、A4のコピー用紙の裏紙を畳んだものだったという。船の上では便箋の調達もままならず、仕事で使った紙の裏に書いたのだそうだ。「たいへんかもしれないけれど、絶対に守っていくから、一緒に子どもを産んで育てよう。」という内容が書かれていたらしい(もちろん見たわけじゃないので、詳しくはわからない)。
 慌ただしく我が家に挨拶に来てからまた船に乗り、先月末にやっと長期休暇に入り引っ越し、入籍と忙しいスケジュールだった。相方の親御さんも娘をかわいがって、新生活をいろいろ応援してくださっている。ありがたいことである。

 高校でつまずいた娘ができちゃったから結婚、という流れは何と言いますか、親としては、特に男親としては微妙なものもある。でも、彼がしっかり娘を受け止めて一緒に人生を歩いて行ってくれる覚悟があるなら、それもまた選択肢かもと思うようになった。

 娘をお任せできると思える相手だったのは幸せなことだと考えて、二人の新生活を見守って行こうと思う。
 というわけで、来年とうとうおばあさんになる私なのである。
 

いよいよ明日

 3月12日に茨城県小美玉市で開催する予定だったコンサート、東日本大震災で中止になったが、明日リベンジの本番である。今日は最後の練習日。気合いの入った練習で、明日のコンサートへの期待も高まっている。

 3月が中止になってから、明日の本番を迎えることなく若くして亡くなったメンバーもいる。もう一度小美玉で100人の大合奏を、とがんばって、今現在参加者は98人。末っ子も急遽練習して、明日参加できることになった。わたしが伴奏しない1曲を吹いたら99人になるかな。

 小美玉の音楽隊は10周年。子どももおとなも一緒に音を紡ぎ続けてきた。代表の魔女(失礼、そう呼ばせていただいています)が、「月曜日に学校がなかったら、倒れるまで飲み倒したいですね。」と言ってくださった。本当にね。ホールの隣の「しみじみの家」での打ち上げも楽しみである。専属の料理人が腕を振るってくださる予定だから。

 明日が最高の一日になりますように。
プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。