スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スザンヌに会う

 次男は、毎日通常の部活のあと、自主練習をして帰ってくる。学校を出るのが8時や9時。今日も9時過ぎに友だちと自転車で学校をあとにした。JRの駅までに、高速線の駅がある。そこを通り過ぎた辺りで、何やらロケに遭遇した。横目で見ながら通り過ぎようとしたが、誰かが「あれ、スザンヌじゃねえか?!」と叫んだ。みんな自転車を止めてよおく見た。確かにスザンヌ。わあわあ騒いだら、録画中でスタッフににらまれた。なので、おとなしくロケを鑑賞したらしい。高校生たちが騒いだにもかかわらず、録画撮りはやり直しなく一発で終わり、帰ろうとする次男たちに、スザンヌが「バイバイ!」とにっこり手を振ってくれたそうな。「金髪が、やべえ似合ってて、全然不自然じゃなかった。すっげえかわいかった!」と興奮気味。
 「スザンヌに会った」というより「スザンヌを見た」だけだと思うが、「手を振ってくれたから、会ったって言ってもいいよな。」と鼻息は荒い。まあ、スザンヌさんから見ても、夜も遅いのに、大きな荷物を持ったいがぐり頭の高校生たち(学ラン)が、自転車を止めて黙ってじ~っと見ていたら、いじらしいと思ったんじゃなかろうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。