スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンテナンス

 ピアノの弦が切れてしまったので、調律師さんの携帯に電話をかけた。「今、空いてる?じゃあ、三十分後くらいに伺います。」とおっしゃって、張り替えにきてくださった。感謝!
 学生のころから、月に1~2本弦を切っていた。いつもすぐに駆けつけてくださる調律師は、今お世話になっている方のお父さんだった。もう亡くなったけれど。
 弦楽器や管楽器の人は、ちょっとした楽器の不具合は自分で直したり調整したりできるけれど、ピアノは調律師さんに全面的にお任せである。ピアニストは、全くの能なし。信頼できる調律師さんは、かけがえのないパートナーである。これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。