スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばかっ!

 前に、本を読むのが苦手な次男と書いたが、娘も日本語を知らない。今夜はひょんなことから、辞書を引くスピードがあるかないかという話になり、新明解国語辞典(妙な表記で有名だけど、うちではずっとこれを使っている)を持った娘と、広辞苑(分厚くて重い辞書)を持った長男の一騎打ちとなった。お題を出すのは私。お題は「刹那」「奔放」「奇天烈」「螺鈿」など。最後の一つでやっと娘が勝ち、終わりにできた。
 一方、本を読むのが苦手な次男。学校の図書室で借りた長~い本をちょびちょび読んでいる。今日は音読してくれた。終始、抱腹絶倒。で、突然「お母さん、『つっぷ』って何?」ときた。「二人でつっぷしていた。」というくだり。彼は「つっぷ」を「していた」と思ったらしい。何にも言うことはありません。

 夕方、戸田の花火大会の音が聞こえてきた。そんなに近くないのに、お腹に響いてくる。夕食を終えて、子どもたちがマンションの9階に上がり、戸田の方面を見る。どんどん上がる花火が見えた。以前は高い建物が少なかったので、もっとずっときれいに見えたが、今はビルの向こうの花火。それでもけっこう楽しめた。050806_1951~01.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。