スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パスポート取得

 次男は相変わらずサッカー三昧の日々。まだまだ実力はぱっとしないが、春休みのイングランド遠征(1年生のみ)には何とか潜り込んだ。メンバーが決まったのが1月半ば過ぎ。1月末に説明会があって、急いでパスポートを取ることに。
 実は我が家の本籍地は熊本県である。ダンナの実家が以前住んでいた社宅の住所(今は誰も住んでいない)になっていて、戸籍謄本を取るときたいそう不便だった。3年前に今の家に引っ越して、戸籍もこちらに移そうと言いながら放ってあった。今回次男のパスポートのために戸籍謄本が必要になったので、ダンナの実家に頼んで2通送っていただいた。それを使って謄本を移動するのにどのくらい時間がかかるのか、時間がかかるなら今回は見合わせようと言っていたのだが、窓口のお姉さんが「すぐできますよ。」と言ってくれたので、晴れて戸籍を今の住所に移した。「手続きは完了しました。」と言われたので、「では、息子のパスポート用の謄本をください。」と言ったら、「原簿に記入するのに数日かかるので、謄本を取れるのは1週間後になります。」とお答えになるではないか。「あの、すぐパスポートの手続きをしないと、旅行会社への提出が間に合わないんですけど、前の謄本で手続きできるでしょうか?」と聞いたら、「わかりません。」とのこと。あわててパスポートセンターに行き尋ねたら、「それはできません。新しい謄本を持ってきてください。」とおっしゃる。
 しかたなく家に帰って、旅行会社の担当者に電話をしてパスポートのコピー提出期限に間に合わないことを伝えた。もしかしたら、1週間前後遅くなるかも、と。ひたすら平謝り。
 あと1週間と言われたが、もしやと思って5日後に市役所に行ったら謄本が取れた。そのままパスポートセンターへ直行し、申し込みをすませた。1週間でできるパスポートは本人しか取りに行けないが、幸い今週は公立高校の前期入試で学校はお休み。部活動は午後からなので、今日無事に取りに行くことができた。持ち帰ったパスポートをコピーして、旅行会社へファックス。結局提出期限を2日過ぎただけですんだ。やれやれ。
 これだけバタバタして、費用もたくさん振り込んで、意義のある遠征にしてほしいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。