スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校の三者面談

 今週はなんだかせわしかったが、今度は高校の三者面談。電車を乗り継ぎ、バスに乗って、とぼとぼ歩き、えっちらおっちら高校まで行く。バスに乗らなきゃ高校に行けない親なんて数えるほどで(たいていは車を運転できるか、自転車で通えるところに住んでいる)、私が乗ったバスにはたまたま私のあとのお母さんが乗っていただけ。
 さて、当然ながら今日の面談のメインは進路である。次男は高校に入ってからやっと「どうもこれは、どんなにがんばってもサッカーで身を立てるのは無理そうだ。」と、めでたく理解できた。理解できたら「実はこれも興味があって。」と、すんなり次の夢を語り始めた。それが、かなり無謀な話なのである。高校にいる間はサッカーに打ち込んで、そのあと勉強するぞ!と、「明日からダイエット」みたいな話でもある。でもまあ、この2年生の時点で進路を明言できる生徒は少ないらしく(当たり前である)、面談そのものはスムーズに進んだ。で、時間も余ったので「高校生活は、ちゃんとやってるのでしょうか?」と質問した。「それはまあ、つつがなく。」との先生のお言葉だったが、「どうも、ちょっと調子に乗りやすい性格で。」と私が言ったら、力いっぱい「『ちょっと』じゃ、ありません。」とおっしゃるではないか。先生によると「『まじめではない』が、『ふまじめではない』」のだそうである。???(「だから、ちゃんとやってます。」と慰められた。)
 ううう、先日の末っ子に引き続き、親の肩身の狭い面談となった。三者面談のあと、次男は意気揚々とサッカー部へ行き、私は再びとぼとぼ歩き、バスに乗り、電車を乗り継いで帰ってきたのであった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。