スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未体験その2

 何気なしに私の携帯をさわっていた次男、写真を見て「○○○(末っ子)って、パフェ食べたの?」と聞いてきた。ううう、ばれたか。しょうがないから「そうだよ。合宿のときね。」と答えたら、「そっかあ、オレは食べたことがないんだよな。」と言う。「前に、お父さんに、姉ちゃんと2人で飲み屋に連れて行ってもらったとき(どういうシチュエーションなんだか)、『パフェかジュースか、好きなほうを頼んでいいぞ。』って言われて、パフェのほうが高かったから(そういう、くだらない気を遣うヤツ)、オレはジュースを頼んだ。」ときっぱり言うではないか。
 そ、、そ、そうだったのか?あんな高価で無駄なものを食べさせるのに、家族全員で気合いを入れて出かけることはない。たいていは、何かのイベントのとき、わけあって少数の(多くの場合1名)の子どもがおとなにかまってもらって「ないしょだよ。」とか言われながら食するものである。そのチャンスが、次男にはなかったとは、誰も気づかなかった。
 幸か不幸か、食べたことのない次男は味を知らないから、「どうしても食べたいパフェ」という気持ちもない。でも、この日本に暮らしていて、小6にもなってパフェを食べた子のない子どもってどのくらいいるんだか。しかたない、チャンスを見て食べに連れて行ってやろうと、ダンナと語り合った。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。