スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大失敗

 発表会から一夜明けて、家族全員ちょっと一息。と言いたいところだが、今日は娘の登校日。中学校ではこの登校日に提出する宿題もある。読書感想文と自由課題の作文と、社会科の歴史新聞。昨夜の時点で終わっていたのは読書感想文だけの娘は深夜まで宿題に追われた。ついでに今日の午後は漢字検定の日。朝、ようやく起きて登校した娘、さっさと帰ってきて今度は漢字の勉強にとりかかった。末っ子はプール納め。
 私はと言うと、発表会に出なかった生徒さんが4人ばかり来た。その合間を縫って、箏の先生のお宅に娘の箏を引き取りに伺った。お昼ご飯を食べて出かけようとしたら、一足先に降りていったダンナの怒鳴り声。ものすごい剣幕で、半径50mくらいのところには聞こえたと思う。エレベーターを待って降りていったら、次男が涙目で立っている。隣に困った顔をした末っ子。二人はムシキングのアドバンスソフトを買いに出かけたのだ。末っ子の友だちはみんな持っているし、欲しがっていたが「考えておくね」と保留になっていた。末っ子はおばばからもらったお小遣いをためているので自分で買えるのだが、「誕生日でもクリスマスでもないのに、ほしいからっていつでも買っていいわけじゃないのよ。」と取り合ってやらなかったのである。でも、発表会もちょっとはがんばったし、まあいいよ、ということになった。買いに行くとは言っても、うちから道路を隔てた斜め前の店。次男がついていったのだが、そのあと遊びに行くつもりだった次男はサッカーボールを持っていて、歩道をドリブルしながら行って帰ってきたらしい。ちょうど家の前に来たとき、マンションのエントランスを狙ったボールが外れて、車道に出てしまい、通行中の車にも迷惑をかけてしまったところに、たまたまダンナが遭遇したというわけ。はたきとばされて、「お前にサッカーをやる資格なんかない!!!」と怒鳴られ、ボールを取り上げられた。ぐっと前をにらんでいる次男と末っ子を残して、箏の先生との約束のある私たちは出かけた。
 戻ってきたとき家に誰もいなかったが、先に帰ってきた末っ子によると、次男は「もう、一生サッカーなんかしないし、遊びになんか行かない。」とふてくされて家に残ったらしいが、そのあと出かけた様子。帰ってきたときはけろっとしていた。でも、さすがに「オレは今日、大失敗をしちゃったんだ。」と言う。「ボールが車道にでちゃったからじゃなくて、道でドリブルをしたのがそもそも間違いだよ。」と言ったら、「わかってるよ。」だって。「ルールを守ってスポーツマンらしくできないと、本当にサッカーをやってるって言えないでしょ。」とは釘をさした。近所中に響き渡るほど叱られて、開き直ってお父さんがひどいと感じるかと思ったら、やっぱり自分が悪かったと反省したらしい。よかったよかった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。