スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国語の勉強

 いつもは部活一辺倒で、自宅ではほとんど勉強しない次男だが、期末テスト中なのでさすがに机に向かっている。明日は国語の試験。教科書に夏目漱石の「こころ」が載っているので、漱石のほかの作品を覚えていた。「えっと、えっとさあ、『ぐび・じんそう』(ものすごく変なイントネーション)とか、『それまで』とか・・・」何のことか、聞いていてもわからない。しばらく考えて、そっか、「虞美人草」と「それから」ってことね。
 「それまで」と「それから」、真逆である。国語は大の苦手だが、いいのか、そんなことで?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。