スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カボチャのおかず

 うちの家族はカボチャの味は好きらしいが、なぜかカボチャの煮物には箸がすすまない。嫌いではないようだが、1つ食べれば十分という感じで、売れ行きがはかばかしくない。
 なので、弁当に入れるとき、即席スイートカボチャにすることが多い。即席なのは、朝、思い立って慌てて作るからである。カボチャの皮を半分くらい削ぎ落とし(全部残すのもどうかと思うだけで、これは好みである)、レンジでチンするか、ささっと蒸す(今は『むしチャオ』があるからね)。木じゃくしでつぶして砂糖と牛乳(あれば生クリーム)と卵(多すぎると思ったら白身をよける)を加えてまぜまぜして、アルミで作ったケースに流し込み、オーブントースターで焼く。カボチャの量も砂糖も牛乳も、卵も、すべてだいたいの分量である。最初から形になったケースがあればそれがいいけれど、あいにく持ち合わせがないことばかりで、いつもアルミ箔を折って作る。
110128_2119~01
甘さは、まあほんのり甘いくらい、市販の菓子よりはずいぶん控えめである。でも、これはおかずだからね。ついでに作った残りは、毎回末っ子が学校から帰ってきたときのおやつになってますけど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。