スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オリエンテーション、レクレーション

 4月から晴れて中学生になった末っ子はもっぱらオリエンテーション、学活の毎日である。中学校は楽しいらしく、学区外の中学を選んだのだが、一昨日も昨日も新しい友だちの家にいそいそと遊びに出かけた。このまま順調に中学校生活を送ってもらいたいものである。

 さて、高3になった次男もクラス替えがあったので、今日までは、まあ慣らし期間ということで。今日、担任の先生が「レクレーションをしよう!」と言い出したのだそうだ。おおっ、それって缶蹴り?と親はつっこんだが(ほら、「ごくせん」でやってたでしょ)が、「もっとすさまじいものだよ。」とは次男の弁。先生は「花いちもんめをやろう!」とおっしゃったのだそうだ。残念ながら、男子と女子は別チームで(それは、本当に盛り上がりに欠ける)花いちもんめをやり、そのあとで、きわめて激しい「どろけい」をやったんだって。
 高校3年生が「花いちもんめ」をやるのって、どんな感じだったんだろう?何よりも、クラスレクに「花いちもんめ」を選ぶ先生ってどんな先生なんだろう?(変わった先生だって、次男は言っている) 雨が降ってたら教室で「フルーツバスケット」とかしみじみと「かごめかごめ」とかしてたのかなあ。ぜひ見たかったなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。