スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年ソフトボール

 今まで日曜日の午前中はひとりぼっちだった末っ子。長男は部活、娘は日曜学校、そして次男は町内会の少年ソフトボールへ。日曜日でも8時までにはみんないなくなってしまう。次男が帰ってくるまで、だらだらテレビのアニメを見て、ゲームをして、「つまんない」を繰り返していた。
 その彼も1年生。晴れて町会ソフトボールチームに入ることになった。先週挨拶に伺ったのだが、今日から練習に参加することに。4月14日が誕生日だったので、お父さんからのプレゼントはグローブだった。たいていはお兄ちゃんのまねのゲームソフトがほしいと言うのだが、今回はちゃんとした少年ソフト用グローブを買ってもらって本当にうれしそうにした。
 さて、チームには春から入ったちびっ子がいっぱい。次男たちの学年と一緒に最強チームを作った6年生が抜けて、いきなりメンバーも足りないかという危機的な状況になっている(メンバーになるのは通常4年生からだから)。でも、20年来指導に携わってくださっている監督は、「こういう波を繰り返しながらやってきたからね」と言いながら、せっせとちびたちの練習につき合っている。お兄さんたちがグラウンドで守備練習するときに、脇のほうでひとつひとつていねいに仕込んでくださる。さすがにまだ新1年生は末っ子一人だが、みんながソフトボールをできるようになったころ、きっとまた強いチームになるだろう。
 ところでこのチーム、今年のキャプテンは次男。「ボクが、ボクが」ではない、みんなのことを考えられるキャプテンになろうね、と親子で話している。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。