スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スクールコンサート

 学校公開日にちなんだスクールコンサートにお招きいただいた。今回、ダンナは中部地方のコンサートに出かけていたので、私が司会、歌のお姉さんが自分の出る部分を受け持つかたちになった。
 実は司会は苦手なので、前日から緊張していた。突然声に出してあいさつのことばを言ってみたり、挙動不審だったかも。今日の学校は生徒数が少なくて、全校でも40名足らずだった。このような小学校でも大規模校と同じ鑑賞会ができるのは、文化財団が希望を取って体育館にコンサートを派遣する事業を行っているからである。
 学校公開日だったので、保護者の方や兄弟もたくさん集まってくださった中、コンサートが始まった。昨日のスクールコンサート(宇都宮)は本当に猛暑でメンバーもぐったりだったが、今日はそれほどでもなかった。子どもたちは素直で、熱心に聞いてくれた。歌のお姉さんが登場すると、知っている歌を大きな声で一生懸命歌っていた。アンコールは「ドレミの歌」。映画「サウンド・オブ・ミュージック」のマリア先生と同じ流れになっている。見ると、保護者席の一番後ろに座っていた白髪のおじいさんも一緒に歌ってくれていた。
 こういうのは、私たちも元気をもらいますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。