スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家族が大きくなると・・・

 クリスマスイブといえども、家族は多忙である。末っ子は部活の1日練習だったし、次男は友だちと出かけてしまった。そして長男は1日仕事。もちろん嫁に行った娘はいない。ダンナはリコーダーアンサンブルの本番に出かけ、あろうことか打ち上げがあるという。「え?クリスマスなのに?」「だから、早めにお開きになるって言ってた。」とのこと。
 私はと言えば、午前中は生徒さんたちのクリスマス会だった。例によって、ひたすら走り回る元気な会を終え(一番盛り上がるのが新聞破りですから)、午後からは遠方から来る生徒を二人教えた。
 末っ子は夕方帰ってきた。だあれもいないよ、私と二人きり。ずっと大家族でいたので、これってピンとこない。事前に「二人きりだけど、チキンはどうする?モモを買ってきて2本焼く?」と聞いたら、「やっぱ、丸ごとがいい。」とのたまう。なのでチキン丸ごとを購入してあった。
 レッスンも終わって、買い物も済ませ、6時くらいから末っ子の手伝いで、まずはスポンジケーキを焼いた。早くオーブンを空けないと、チキンも焼けない。末っ子はかいがいしく卵をかき混ぜたり、クリームを泡立てて焼けたスポンジケーキに飾り付けしたりした。チキンはこの通り。タマネギ、人参、セロリなどのくずをたくさん敷いて、塩こしょう、ニンニクを擦り込んだチキンを載せて焼いた。途中、オリーブオイルとバターをかける。焼き上がってから、皿に焦げ付いた野菜に水や塩などを足して、ソースに仕上げた。うちの場合、敢えてフィリング(詰め物)は作らない。だって、肉の中から出てくるごちゃごちゃを好きな人がいないんである。以前がんばってみたけれど、すごく無駄な手間だったので、トリのお腹は空っぽである。
 111224_2103~01

 へっぽこな写真だけど、末っ子が撮ったもの。
 ケーキはふくれ方が少々足りない気もしたが、そのぶんしっとりして食べやすくなった。敢闘賞でしょう。

        111224_2058~01


 結局、あとから帰ってきた家族が、ちょこちょこ腹の足しにしていた。やっぱり、家で焼いたチキンはおいしいものね。ちゃんと完食しましたよ。 

 末っ子が中学生になって、サンタは来なくなった。かわりにダンナが希望通りサッカーボールをプレゼントした。ふだん通りで、少し静かなクリスマス。    
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。