スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごきぶりポーカー

 お正月、おばばんちに行ったとき、妹の家族もやってきた。甥っ子が持ってきた「ごきぶりポーカー」というカードゲームがとても楽しかったので、末っ子がはまってしまった。なので、楽天で購入しましたよ。

         120116_0826~01-1

 8種類の嫌われもののカードを配って、相手をダマしながら同じ種類4枚をためてしまうか、手札がなくなったら負け、というゲーム。本当のことを言っているのか、嘘つきなのか、疑心暗鬼で進めるのがおもしろくて、おとなも楽しめる。

 平日、部活が終わって返ってきた末っ子が、夕食後、宿題をすませフルートの練習が終わったらやりましょう、というきまりである。ごきぶりポーカーのために、彼は必死で課題をすませる。家族で遊ぶゲームは、テレビゲームより、PSPやDSより面白いらしい。遅くまで試験勉強をしていた次男や、仕事が終わったダンナ、長男も加わって遊ぶ。
 まあ、アナログだから、やることをやった人たちで2~3ゲームするのはあり、ということにしておこう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。