スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急がば回れ

 毎年、今年こそはクリスマスまでに年賀状を出すぞと意気込むのだが、ここ十年以上できたためしがない。年が明けてもそれから書く年賀状の束を抱えて途方にくれたりしていた。
 今年も28日まで仕事で手一杯で、昨日突貫工事で年賀状を仕上げ、とりあえず遠方の方と先生への年賀状を買いて、今日午前中買い物に行った。いつものポストに出すつもりが忘れて通り過ぎて、ダンナの運転する車に乗ってから思い出した。いけないいけない、せっかく書いたのに、と外を見ていたら赤いポストが。車を止めてもらい、急いで投函した。投函してからよく見たら、今日の集配は終わっているではないか!しかも、ひなびた場所にぽっつん立っているし、そもそも口が一つしかなくて年賀と一般の区別もないし。たまに、このポスト、だいじょうぶかなあ。集めにくるのかなあ。と思うようなポストがあるでしょう。そんな感じ。しまった、早まったと思っても後の祭りである。

 家に帰ってから残りの年賀状も書き続け、夕方いつものポストまで行ったら、しっかり今日便に間に合った。慌てずにここで出せばよかったと、またまた反省。
 一番最初に書いた賀状が最後に着いたら、いやもしかして届かなかったら悲しいです。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。