スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗り換え割とか言うけれど・・・

 新聞の勧誘とか、携帯の番号ポータビリティとか、どこの会社も新しく顧客になる人を集めるのに忙しい。新しくお客になった人には特別のサービスがてんこもりである。

 でも、今までその会社のサービスを使っていて、これからも使う人をもっとだいじにしたほうがいいと思うのである。しばらくしたらまた新しいサービスを求めて離れていく人より、ずっと同じところを使う人が多いほうが安定するはずでしょ。

 ずっと同じところで契約している人こそお得なサービスを受けるべきである。何年もず〜っと使っていた人が、新しく契約した人は自分より安く、またはたくさんの景品をもらったりしているのを見るのは面白くないではないか。
 だったら、自分も別のところに変えて、あんなお得を経験したいと思っちゃったりしない?

 以前、携帯の料金には使い続けた人がだんだん安くなる設定もあった気がする。今は、新しく契約したほうがだんぜんお得である。いつの間にやら、そういうことになってしまった。

 ちなみにうちが契約している新聞は、10年以上読んでいるけれど、半年ごとにちゃんちゃんと契約更新にやってきて、そこそこサービスもつく。別にサービスをあてにして契約するわけではないけれど、悪い気はしない。周りに聞いたら、「何十年も同じ新聞を読んでいるけれど、何にも言ってこないし、何にももらわない。」という人もけっこういる。

 お得意さんをだいじにしないと、きっと痛い目にあうよ〜と、おばさんは思うのである。

 まあ、携帯だけに関して言うと、おばさんはお得意さんというほど携帯を使っていないけどさ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。