スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルテット!人生のオペラハウス

 先週結婚記念日だったけれど、平日で忙しかったので、今日は横浜に来て1日遊んだ。

 最初に映画を見た。ダスティン・ホフマン監督作品カルテット!人生のオペラハウスである。

 イタリアに、引退した音楽家の老人ホーム「ヴェルディハウス」があるのはドキュメンタリーで見たことがある。この映画はイギリスが舞台だが、それになぞらえてある。

 主役の4人以外、若い頃本当に舞台に立っていた音楽家ばかりが出演していて、みなさんとても楽しそうに演奏しているのが印象的だった。エンドロールに各自の若かりし頃の姿が映し出されていて、感慨深い。
 ストーリーはいろんなレビューでたたかれているようにそれほどたいしたものではないかもしれないが、かなり楽しめました。老人ホームといってもゴージャスすぎて現実離れしているとか、経営難とか空々しいとか言われるけれど、いいじゃん、一世を風靡した一流の音楽家が余生を幸せに過ごしても、と思ったのは私だけ?
 年をとっても、若者と音楽の講座を持ったり、子どもにピアノを教えたり、ほほえましいエピソードもたくさんちりばめられていた。

 個人的には、おちゃめなシシーが好きです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。