スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

統一球が変わったってさ

 今年になって、やたらにホームランが増えたとか、統一球を変えたのを発表しなかったのがおかしいとか、急に騒いでいるけど。

 ピアニストは、よほどの巨匠でない限り、ホールにあるピアノを弾く。同じメーカーの同じ種類のピアノだって、1台1台全く違う。違うからうまく弾けませんでした、なんていういい訳は、誰もしない。それでもプロならとりあえず本番前のリハーサルもあるが、コンクールを受けにきた学生だったら、ぶっつけ本番で初めてのピアノを弾いて、どれだけ弾けるかを試される。そういう世界である。

 ボールの感じがそれほど違うなら、使った時に違うと感じて、それに適応するのがプロである。知らされなかったからホームランを打たれたとか、打っちゃったとか、あなたたちはアマチュアですか?という感じ。情報より、自分の体で感じる状況を把握し、対応するのがプロであろう。

 そもそも、統一球が変わろうが変わるまいが、世の中は困らないのさ。ホールのピアノがちゃんと調律してもらえているかいないかで、世の中が困らないのと同じように。

 困っている人たちは、野球のセンスがない人たちなんだと思っているのである。私はね。隠すとか隠さないとか、大騒ぎする話題でもないと思うのだが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。