スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちん入者

 マンションの12階ではネコも家の中で飼うしかなく、もともとベランダにも出してはいなかった。メスのチャコは、網戸でも閉まっていれば、決して外に出ようとはしなかったし、間違って出てしまったら、情けない声で泣いたりしていた。が、オスのネコを飼い始めて、どんなに気をつけても外に出たい出たいとあがき続けるヤツに負け(網戸も全部穴をあけられた)、今は、まあベランダはOKかということになっている。

 コヤツら、どこからともなく飛んでくる虫に対して容赦しない。カナブンだって、ゴキブリだって、生きては帰れない。お願いだから、死体を放置しないで、と思うが、食べる気持ちはないようである。夏には、毎日のようにアブラゼミを捕まえる。そもそもマンションの12階に、なんでセミがやってくるのかと思うが、おばかな生き物なのか、せっせとやってきては捕まっている。
 
 今夜もジージー鳴いているヤツがいるのでまたセミが来たかと思っていたら、どうもようすが変である。家の廊下の隅で、3匹のネコがネコトイレの陰の何やらを伺っている。
 そうっとネコトイレをよけたら、イエコウモリ(アブラコウモリ)がジージーギャーギャー騒いでいるではないか。

   __.jpg

 暗かったし、暴れていたし、画像が見づらくてすみません。

 末っ子が捕獲して、ベランダに逃がした。すぐに飛んで行ってくれればいいのに、うずくまっている。傷ついて飛べないと、すごくやっかいである。ネコがベランダに出ると、またいじりそうなので、家中の窓を閉めて様子をうかがった。

 しばらくしたら、またもやジージーギャーギャー叫びつつ、飛んで行った。よかったよかった。あんなのをなぶり殺して放置されたら本当に困ります。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

狩の獲物

我が家の猫(♀・1才)も捕まえてきましたよ、アブラコウモリ。
かなぶん、ゴキブリ、殿様バッタ、ショウリョウバッタ、あげくはヌマヘビまで。
わざわざくわえて来て、誇らしげに見せてくれるのですが。
お引取り願いたいものばかりなのが、頭の痛いところ。

No title

お茶おばさま、お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

やっぱりネコは狩猟本能があるんでしょうかね。(ただ動くものに反応しているだけの気もしますけど)
ヘビはいやだなあ。うちには絶対にいないから安心ですけど。
あ、でもヤモリはいます。ちゃんと隠れていてほしいです。
プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。