スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

消費税増税

 4月1日から8%になるというので、まとめ買いやら「消費税増税前セール」やら、大騒ぎである。

 幸い我が家では、火急の高額購入品はなかった。実は、先月給湯器が突然壊れ取り替えることになったが(そもそも耐久年数ギリギリだった)、増税前に換えたかったのではなく、壊れて使えなくなったから交換したのである。

 で、よ〜く考えてみれば、日々の食料品などの買い物で、1ヶ月に一体どれほど使っているであろうか。食べ盛りの男子3人がいる5人家族の我が家だって、すごく節約している(つもり)。お弁当も含まれているわりにはがんばっていると思う。これに洗剤やトイレットペーパーなどの消耗品も含めたって、何十万も使ったりはしない。ブランドの服やバッグを買うわけでもないし。一度に何十万もなくなるのは、ひたすら教育費である。
 
 これが、消費税5%から8%になったとする。10万円分で増えるのは3千円である。生活費の増税分は、たぶん日々の節約をよりきっちりがんばればクリアできる。慌てて買い物するより、セールやお買い得品をチェックしたり、ちょっと遠くだけれど安く売っているところで買ったりしたら、増税分より節約できるかも。だって、今300円のものを315円で買ったとして、来月10円安いのを見つけたら、290円で消費税込みで313円。そのほうが安いよ。

 というわけで、我が家ではふだんと違う買いだめは一切しなかった。置く場所だってないし。
 でも、本当になくなりかけた風呂洗い用の洗剤や、あと1個となったトイレットペーパーを買いに行ったら、全部売り切れだった。まあ、オイルショックと違って、4月(明日)になって増税すれば、買う人も激減してすぐに手に入るでしょうけれど。

 毎月50万円もぱっぱっと使っているなら、考えるけどさ。増税だからって、安くなっていないものを買ったりしないぞ、と心に決めたのである。今のところ後悔はしていない。

 で、どうでもいいけれど、機械メーカーに務めている長男、朝会社に行って「今日は帰れないかも。」とメールをよこしてきた。もしかしたら会社に泊まるかも、と。彼は部品管理の部署で仕事しているが、とにかく駆け込みの注文が多くて、さばききれないのだそうだ。
 結果的には、日付が変わるまでに帰ってこられました。やれやれ。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。