スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花泥棒?

 自宅から仕事場に行く(といっても、ほんの3〜4分だけれど)道すがら、古ぼけた一軒家があった。道路から少し奥まったところに建っていて、道路から建物までは土のままで、車も止めていたけれど、ムスカリやらスズランやらが植わっていた。というより、勝手に自生していて毎年少しずつ増えながら花を咲かせるという感じだった。

 そのお宅から住んでいた年輩のご夫婦?の姿が消えて、冬の間にその土地は売りに出された。建物も壊され、ブルドーザーなんかがゴーゴー動いて、更地になった。スズランはというと、根こそぎ掘り起こされて、地下茎と球根が引きちぎられアラワになっていた。そのままスズランが踏みつぶされてコンクリートの下に埋もれてしまうのが不憫で、通るたびに地表にアラワになったスズランの球根を持ち帰った。

 家に帰ってネットで調べると、スズランの球根はなかなかいいお値段である。たくさんもらってきてしまったし、これって泥棒になるかな?
 でも、放置されるのはともかく、つぶされて切り刻まれたり埋もれてしまうよりはいいよね?と思い直し、プランターに植えた.

 春になり、葉が出てきて、小さな蕾も見えてきた。
 そして、とうとう咲きましたよ。

       140427_0627~01

 可憐な花だが、すばらしい香りもある。毎日飽かずに眺めている。
 大切に育てるから、ゆるしてねという気持ち。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。