スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イマどきの携帯

 末っ子が県立高校に合格したとき、かねてから約束していたiPhoneに変更した。それまで普通の携帯で、ネットにも一切つながずに我慢していたからね。料金は毎月千円程度だった。
 そもそも機種変更でと思っていたのだが、番号ポータビリティで他社に乗り換えたほうが安いよ、とささやく人がいて、携帯屋さんに聞いてみた。したらば、ソフトバンクに乗り換えるとだんぜんお得だというので、それを信じて買い替えた。

 初回は、事務手数料や割引適用外やらあってそこそこに払ったが(でも、兄たちの1ヶ月と同じくらい)、5月にお支払いする料金は、3.867円だそうである。最近はラインとやらがあるので、友だちに電話するのもそれで済むらしい。なので、通話料金はほとんどかかっていない。この金額は兄たちのiPhoneの使用料の半額以下。そもそも、公式のパケット定額料金だけより安いのである。
 前にも書いたが、ず〜っと同じ電話会社を使って機種変するよりはるかに安い料金というのはいかがなものか。私はauに問い合わせたことがあるが、「新規のお客様を増やすことで、前からのお客様にもサービスを還元できるようがんばっています。」というお返事だった。でも、それで値下げしてもらったことはないなあ。
 それに、やはり、機種変更でiPhoneに変えた兄たちはオプションを使用しているとはいえ毎月1万円近く払っている。2年ごとに番号ポータビリティを使ってdocomo、ソフトバンク、auを渡り歩くのが一番安いのは、どこかおかしい気がする。まあ、安いからと文句を言うのも変なんですけど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。