スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1年ぶりの京都

 五月の初めは結婚記念日があるが、たいがいの場合誰も覚えていない。今年はたまたま私だけ覚えていたが、何ごともなく過ぎる。まあ、30年近くなったらそんなものである。

 でも、結婚記念日のせいだけではないが、この時期京都に行きたくなる。子どもたちの学校もそこそこ落ち着いて、一泊くらいならなんとかなるし。
 で、日曜日に出かけて月曜日に帰る予定がちょうどいい。宿泊の予算も手頃だし、レッスンも帰ってからでも教えられるし。

 今回は、改修工事が一段落した宇治の平等院と京都御所を選んだ。平等院は中に入るのに2時間待ちだったが、ミュージアムを見たり、一旦外に出て茶そばを食べたりしてのんびり過ごした。

  140511_1107~01
 
 そのあと醍醐寺へ。これはなかなか見応えのあるお寺で、すっごく歩いたけれど、堪能した。平安時代の仏像とか、宝物殿も充実していた。

 宿はいつものところだったが、新幹線とパックでとてもお得である。その上、禁煙をお願いしていたせいだか、ランクアップのラグジュアリースイートという部屋に通された。78平米、我が家全体とほとんど変わらない。居間(?)と寝室で、トイレが2つ、ベランダがついていてそこにもテーブルと椅子が。信じられない部屋だった。二つの部屋両方に大きなテレビもある。
  
  140511_1753~02
 
 アメニティもこの通り。女子にもエリクシールが用意されていたが、特に男子用にはブルガリが。

 140511_1752~01

 使わないけれど、息子用にちゃっかり持って帰った。夜は、地元の人が行くというお店で京料理を堪能した。

 翌日は、部屋から見えたお寺がよさげだったので、急遽行くことにした。南禅寺からてくてく哲学の道を歩き、真如堂、金戒光明寺を拝観して、京都御所まで歩いた。京都御所は平日と土曜日しか公開していないが、前々から申し込んであったのである。ガイドさんが説明してくださって、1時間くらいかけて拝観する。費用は無料である。かなり充実していて、お得感もあった。
 いやいや、京都に行くたび、これはハイキングだよなあと思う。今回も2日で20キロ以上は歩いている(しかもけっこうアップダウンもある)。でも、ハイヤーで首尾よくちゃっちゃと回るより、足で見る(?)京都はなかなか楽しい。

 また、来たいねえと言いつつ新幹線に乗り、夕方家にたどり着き、変更できなかった生徒を教えたのでありました。

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。