スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なつかしい場所

 私は大阪生まれだが、3才から6才を埼玉で過ごし、そのあと中1の1学期までは再び大阪に住んでいた(その間、一度引越をした)。すべて、父の転勤である。

 今回は大阪の能勢町というところでコンサートだったので、前日大阪入りした。私が小5から中1まで(といっても、1学期までだが)過ごした場所にある、帝国ホテルに泊まった。
 大阪帝国ホテルは、私の父が働いていた工場の跡地にある。うちの家族はその横の社宅に住んでいた。この社宅は、今もありましたよ。

 140711_1601~01

 私の家族は、右端の4階に住んでいた。1階に住んでいた同級生とは、今も友だちである。

 私が1学期だけ通った中学校も、きれいになっていたが元の場所にあった。
 そして、自宅から2、3分、小学生のころ通っていた場所。

140711_1553~01

 これは、泉布観という、重要文化財である。

 私が住んでいたころはすすけた色だったが、きれいに塗り直されていた。実は、当時の私の目的はこの建物ではなく、こちらである。
 
 140711_1554~01

 これは、泉布観の正面玄関だが、私のころには『桜宮図書館』だった。その入口はこんなふう。

   140711_1555~02

 この、おどろおどろしい(?)入口から階段をぐるぐる降りていくと、カビ臭い図書館があった。こどもの本は少なかったが、せっせと通っていた。こどもが騒がないようににらみを利かせている(といっても、こんな薄暗い入口から図書館に入っていくこどもは数少なかったと思う)黒ぶちメガネの司書のお姉さんは愛想がなくて怖かったが、転勤で引っ越すからと図書カードを返しにいったとき、「寂しくなるわね。」と言ってくれた。

 旧淀川沿いは気持ちのよい散歩道になっていた。そして、天神橋のアーケード街に行ってみたら、40年以上前に利用していたパン屋さんが、今も営業していた。焼きたての食パンがおいしくて、よく買っていた。
 なつかしく散策して、アーケード街の居酒屋でおいしいご飯を食べ(イワシのフライが絶品)、帝国ホテルの贅沢な部屋に泊まったのでありました。 

 ちなみに、今回もJR東海の50+を利用したので、とてもお得な旅になった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。