スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬のおまわりさん

 前回書いた超前向きで優しい小学校2年生の女の子のレッスンでのこと。

 「先生、『犬のおまわりさん』って知ってる?」ときた。もちろん「知ってるよ」と答えたら、「あのね、あの曲って、いつも不思議なことがあるんだよ。」と言う。
 
 「まいごの子ねこちゃんは、お母さんに会えたのかな?私、いつもすごく気になっちゃうんだよね。先生、知ってる?」

 こういう場合、どう答えたらいいんでしょうか?私は、「う〜ん、はっきりわからないけれど、たぶんちゃんとお母さんのところに帰れたんじゃないかな?」と答えるのが精一杯でした。

 はっきり言って、勉強がものすごく得意ってわけじゃないと思われる女の子、だけど、この子は絶対に本当にきれいな子どもらしい心を持っている。
 レッスンでも、私が黙っていても「ここ、ちょっと弾けなかったけど、もう一回だけ弾いていい?」「お願い、もう1回だけ!」と言いながら、何度も何度もやり直す。あわてずに、一緒に進んでいこうね。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。