スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3人家族

 まずは娘が嫁に行って、次男が大学の近くで一人暮らしを始め、ついに長男が勤務先の移転で一人暮らしを始めた。

 とうとう、残すところ末ッ子一人になってしまった。とはいえ、高校2年生。弁当を作って学校に追い出しているが、いつまで同居するのかわかったものではない。

 そもそも3人で暮らすのは、ものすごく静かである。わいわい主張し合う相手もいないし、末ッ子は毎日高校から帰ってきても9時過ぎまで練習。私は7時から9時までの間に帰ってそれから晩ご飯の用意。
 一番ヒマなのはダンナで、一人寂しく(?)みんなの手が空くまで飲んだくれながら待っている。ここで、彼が夕食を作るという選択肢は、あまりない。でも、私も3人分って、よくわからないんだよ〜。作り過ぎたり、足りなかったり、主婦初体験みたいに試行錯誤である。飲み屋のご飯はまあまあ得意だけれど、遅く帰ってからのんびり作っている暇もない。

 でも、末ッ子は生まれてこのかた、常に誰かのペースに合わせて暮らしてきた。末ッ子のために、という時間の使い方はしたことがないかも。なので、ほったらかしてゴメンなさい、残すところせいぜい仲よく暮らしましょう、とは思っているのだが、本人は「好きにさせてくれ」という気持ちのほうが強いらしく、私の働きかけはことごとく跳ね返られ、しょぼんとなっているのである。

 これが、親離れってことで、私には子離れが要求されているのかも。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。