スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原典板

 今日は、私が所属している音楽団体の総会の日。年の順で理事なんかになっているので、絶対出席しなくちゃだったのだが、娘の箏の先生のおさらい会もあった。娘は5月の子ども箏音楽会に出るので今回は遠慮していたが、お友だちも出るし、ぜひ聴きに行かなくては。ダンナも仕事だったので、早いお昼ごはんを食べ、娘と二人で日本橋公会堂へ向かった。ところがプログラムを忘れてしまったので、人形町で降りてからの道がよくわからない。行ったことはあるんだけれど、車だったんだよね。あのあたりって、碁盤目みたいな細い道がたくさんあるのだが、事務所や会社ばかりで、休みの日にはほとんど人通りがない。水天宮のほうに行くのはなんとなくわかったが、どうも違う出口を出たみたい(あとで調べたら全然違ったのだが、駅員さんもそれでいいって言ったんだもの)。どうにも道がわからなくて道行く人(何人にも)に聞いたのだが、どの人も「ごめんなさい、わかりません」と言う。わざわざコンビニで買い物をして、それから店員さんに聞いたけど「知りません」。あてどなく歩いていて警察にぶつかったが、お巡りさんも「日本橋公会堂」はわからなくて、他のお巡りさんに聞いて「ああ、区民センターね」と教えてくれたが、その道もちょっと違ったみたい。結局、道で出会った初老のおばさん(スーツを着ていらしてすっごく上品な方)が、「まあ、ずいぶん遠いですよ。この道をまっすぐ行って・・・」と教えて下さったとおりに進んで、やっと見覚えのある通りに出て日本橋公会堂にたどり着いた。ず~っと歩き続けたし、肝心の親友の演奏は終わっていたんだけれど、とりあえずよかった~
 娘は友だちと残って演奏会を聞くというので、友だちのお母さんにあとをお願いして、大急ぎで総会に向かった。約束の時間には間に合わなかったけれど、総会までには間に合った。
 帰りに、楽器屋さんで生徒の楽譜を何冊か買った。ついでにかわいい月謝袋とか。私はコンクールを「受けろ、受けろ」と強要したりはしないが、今年も挑戦したいという子が何人かいる。課題曲を決めるために、シューマンの「ユーゲント・アルバム」を購入。恥ずかしながら、今まで持っていなかった。もちろん何曲かはオムニバスの曲集に入っていたけれど。どの版にするか悩んだが、思い切ってHenre版にした。県庁所在地とはいえ「ユーゲント・アルバム」を原典版で買う人はあまりいない。入荷した楽譜が何冊もあって、同じHenre版でも、1,300円、1,500円、1,800円、1,900円と4種類も。少々表紙が折れていたけど、私はもちろん1,300円のを買いました。050424_2233~01.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。