スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

餃子のわな

 ダンナは昨夜から福島県へ出かけていたが、私は今日は茨城県へ。先日練習したフルート・ハープ・ピアノのコンサート本番だった。うちの車はダンナが使っていたし、マネージャーとして同行してくれる社員さんはレンタカーでハープの方をお迎えに。私は、初めてつくばエクスプレスを使って最寄り駅まで行った。読みたい本を持って行ったが、新しい電車が珍しく、その後の常総線ものどかな車窓の景色に見とれて、のんびりと道中を楽しんだ。
 コンサートも満員のお客さまに喜んでいただけたようで何よりだった。今回のコンサートは、公民館祭りの一環でもあり、会場の外にはフリーマーケット。併設している図書館の蔵書整理のリサイクルもあった。市民でなくても持って帰っていいですよと言われ、空き時間に本を眺めた。ハードカバーでは思うようなのがなかったが、オレンジページのバックナンバーを2冊いただいた。他にも欲しい本はあったけれど、重かったのでがまんした。
 その一冊に、手作り皮の餃子特集。家に持って帰ったら、目ざとい次男の目にとまり、「いいねえ、おいしそうだねえ。」ということになった。少々疲れていて面倒くさかったけれど、下の子3人が全面的に手伝ってくれたので、みんなで餃子を作った。餃子とは関係ないけれど、家に帰ったとき、娘が居間を掃除して、洗濯物を片付け(アイロンもかけてくれた)流しの汚れ物もなかったのは大きかった。
 手作り皮の餃子に、みんな大満足。でも、ぐったりくたびれたわ。

 余談ながら、手にした本を読まなかったのは、決してこの本が面白くなかったからではありません、念のため。結局今日1日で思わず読み終えてしまった。「ザッカリー・ビーヴァーが町に来た日」キンバリー・ウィリス・ホルト著(白水社刊)。かなり、お薦めです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。