スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人ごみ

 昨年の今ごろは、ひらがなを読むのも怪しかった末っ子。ただ今漢字の特訓中。1年生で習う漢字表を見ながら、一つずつ読んでいっていた。その中に「人ごみ」ということば。末っ子は、「人ごみ・・・かわいそうだなあ。」と言いながら読み進んだ。ん?っと思ってあとから聞いたら、「人ごみって、人をゴミにしちゃうことでしょ。」ときた。やっぱりね。

 今日は図書ボランティアで小学校に行ったのだが、2時間目と3時間目の間の休み時間、突然避難訓練が始まった。休み時間だったということで、普段なら先生のご指導のもとに行動すればいいのに、今日は各自がそれぞれの場所から校庭の真ん中に集合した(私たちも、校庭まで避難した)。「地震です。机の下にもぐってください」から始まり、「地震は収まりましたが、給食室から出火しました。みなさん落ち着いて避難しましょう。」という教頭先生の放送に従って、児童は行動したのだが、1年生(特に末っ子)は「出火」という言葉がわかっただろうか?「給食室が火事になりました」と言ってくだされば、ばっちりだったと思うけれど。

 長男の数学の先生=次男の友だちのお父さん、の続き。2学期始めの実力テストで学年平均12点というすさまじい記録を作った先生。次男に言わせると、「時々、旗持ち当番に立ってるよ。」とのこと。今年は違うけれど、昨年は先生のお宅がうちの次のお当番だった。そっか・・・小学生には「おはよう!」とすがすがしく指導しちゃったりするのかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。