スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踏んだり蹴ったり

 携帯を使いすぎ、その上なくして意気消沈の娘、土曜日の夕方、本屋さんに行くと言って散歩に出かけた。歩道を歩いていたら、後ろから走ってきたおじさんが突然ど~んとぶつかってきたそうな。おじさんはそのまま走り去ったが、娘はバランスを崩してずっこけた。その拍子に足をしこたまくじいたらしい。びっこをひきひき帰ってきた。湿布をしたが痛そうなので、翌日の三味線の合奏練習、駅までは私が三味線を持っていった。足首をくじいて困るのは、お箏にしろ三味線にしろ、正座して弾けないこと。仕方がないので椅子に座って弾くことに。いや、もちろん椅子に座って弾くのもありなんだけれど、先輩やおとなの人が正座しているのに、一人だけ椅子に座ってえらそうにって、恥ずかしかったらしい。
 今日中学校の保健の先生が「ちゃんと病院に行きなさい!」とおっしゃったとかで、急いでかかりつけの病院に行かせた。しばらくして電話がかかってきて、先生から「ギブスにしますか、サポーターをつけますか?」とのこと。あわててダンナが走っていった。骨が折れているわけではないが、ねんざがちょっとひどいので固定したほうが早く治るという。ギブスのほうが保険がきいて安価だが、かゆくなるし湿布も変えられないのでサポーターにした。
 まったくドジ!と叱ったが、今回は娘が悪いわけでもない(トロかったとは思うけれど)。中学生にぶつかって、謝りもせず、その子が転んでも無視して走り去るおじさん。う~ん、マナーの悪いのは子どもなのか、おとななのか・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。