スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青い鳥

 今日は、一昨年のクリスマス以来の「青い鳥」の再演だった。赤ちゃんやちびっこには少々きつい40分強という長さ(これでも初演から考えれば、2分の1に縮小した)に加え、けっこう奥の深い内容。でも、10年も前から取り組んでいるこの物語には、どうしてもアピールしたい大切なメッセージがたくさんある。私が一番訴えたいのは、未来の王国で生まれてくるのを待っている子どもとチルチルとのやりとり。「生まれるって・・・いいこと?」「もちろんさ!」今日聞いてくださったお客さまにも伝わったでしょうか?
 夏の公演に向けて、さらにわかりやすくコンパクトにしようと考案中。bluebird.jpg
それにしても、前もってお渡ししてあった台本だけで、いろんな工夫を凝らした照明をつけてくださった会館のスタッフに感謝。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。