スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水屋がやってきた!

 厳密に言うと、今日は旗日ではない。なので、朝9時過ぎからレッスン。こんな日にでもレッスンに来るまじめな生徒さんがいる。午前中二人教えてから外出の準備。いつもふらふらととんでもない格好をしているので、お出かけとなると妙に時間がかかる。
 午後からのお出かけ先は、娘の箏の合奏練習。フランス公演の初顔合わせである。練習場となる九段坂の会場へは一人でも行けるのだが、第1回目の練習なので、さすがについて行った。娘の出番は2時半からだが、大事をとって1時の開始に合わせて行き、他の曲の練習も聞いた。娘は先月の舞台が終わったばかりだし、来週末には子ども箏音楽会もあるし、今日の曲はまだまだ練習不足。でもとりあえずは通して弾けた。一緒に行けることになった親友も含め、「六段」を合奏する仲間はみんな本当にしっかりと弾く人たち。もちろん、「六段」は誰もが一度は弾いたことがある、基本の曲だけれど。初めての練習でもけっこうきっちり合って、大先生からお褒めの言葉をいただいた。もう一曲は・・・これからである。娘の先生は、お忙しいにも関わらずいらしてくださった。差し入れのおいしいお饅頭を持って。今回先生のところからは3人が参加することになっている。
 5時までの練習をず~っと聞いていた。ず~っと正座で。もちろん足をごそごそしたり、体重をかけかえたり。親のほうがよほど修行である。

 家に帰ると、台所に新しい水屋が入っていた。結婚前からある古~い食器戸棚を使っていたのだが、見るに見かねてダンナが調達してきた。幅135センチもある大きな戸棚。ついでに、おばけ(ダンナは、私がため込んだ使わないもの・痛んだものをこう呼ぶ)とゴキブリも退治してくれた。新しい家具が来て台所の配置が変わるだけで新鮮な気持ちになるから不思議。しばらくは、がんばってご飯を作って、片付けもできそう。
 でも、夜にも生徒さんが来たので、夕ご飯はやっつけになってしまいました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。