スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽しいソルフェージュ

 月に2回のソルフェージュ。朝、9時過ぎに事務所のレッスン室に行くと、エレベーターを降りたところに、子どもたちがずらっと待っている。みんな、朝早くから本当に熱心。
 今日、低学年のとき、以前やった音符の名前と長さのプリントに、もう一度挑戦してもらった。すっかり忘れていて、苦労した。ふざけているのでも何でもなくて、「ふとんしぶおんぷ」ですって。もちろん、付点四分音符でございます。中学年では、相変わらず「ヘ調長」と書く子。「『たんちょう』のときはどう書くか、考えてみてね。」と言うと、「あ、いけない!」と大慌てで直した。
 まちがいに大笑いして、あっという間に時間が過ぎる、楽しいソルフェージュである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

たんちょう

>「『たんちょう』のときはどう書くか、考えてみてね。」と言うと、「あ、いけない!」と大慌てで直した。

うちの生徒達はよーく、「イ短長」って書きます(>_<)
上の質問で、気がつく生徒さんは、偉いですー。

そう書く子もいます!

五線さん、うちにも「短長」って書く子、た~くさんいます。
2,3年生からは、ピアノの曲をあげるときにも、自分で「ニ長調」とか書いてもらうようにしていますが、全くよく間違えます。ほとんどの子は、まだ調性がよくわからないんですが、一応毎回説明します。

子どもは漢字の文字の意味がわからないから、間違えるんですよね。うちの末っ子なんか、「答える」という字を習ったら、友だちのこたろう(虎太郎)くんを思い出して、「お母さん、『答ろう』くんでいいの?」と聞きました。それは、変でしょう。
プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。