スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知人のリサイタル

 土曜日の仕事の練習がはかばかしくないので、できれば家にいたいとちょこっと思ったけれど、今夜は以前勤めていた短大でお世話になった先生のピアノリサイタル。生徒のレッスンをばばっとすませて、駆けつけた。すべりこみセーフ。
 これが、すごくよかった。先生は60歳、一歩手前。若い頃のテクニックは望むべくもないが、美しい、本当に美しい演奏。プログラムは、ブラームスの間奏曲とハイドンの主題による変奏曲、後半がショパンのノクターンと三番のソナタ。特にゆったりした曲が素晴らしくて、とっても幸せな気持ちになれた。めったにないけれど、もっとずっと聞いていたい、という感じ。ご本人が、何よりもピアノを愛して止まないという気持ちも、ひしひしと伝わってきた。私は60歳になったら、お金をいただいて演奏するのは引退しようと思っているのだが、その時、今日の先生のような演奏ができるかなあ、いや、たいへんそうだなあ、と思った。
 若い人のリサイタルだと、もちろん技量は立派だけれど、「ほら、私って、こ~んなに弾けるもん!」みたいな感じも多い。上手だけれど、聞いていて疲れてしまうこともある。人の心を動かすのは、テクニックじゃなくて、やっぱり心なのね、と納得。その心を伝えるのもテクニック、とも言えそうだけれど。060921_2218~0001.jpg
 久々に会った友人とお茶して帰ったら、月下美人が咲いていた。今年の初夏には十個以上の花芽がついたのに、咲いたのは結局二つで、あとは全部落ちてしまった。月下美人は夏の始めと終わりに咲く。今回咲いたのは三個。あと二つつぼみがある。大振りで豪華な花と、華やかな香り。鉢を屋内に入れて、楽しみました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。