スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水戸芸術館

 全国生涯学習フェスティバル「まなびピア~いばらき」というイベントの一貫として、水戸市の生涯学習課の「みと好文カレッジ」主催のコンサートが、水戸芸術館で行われた。
http://business2.plala.or.jp/koubun/dayori61go1Pmanabipia.pdf#search='髻ウ讌ス縺ョ縺翫¥繧翫b縺ョ%20豌エ謌ク闃ク陦馴、ィ'
 9月の初め、みと好文カレッジから、「コンサート参加希望者が殺到しているので、午前・午後の2公演のあと、もう1公演追加できないか」という打診があった。いくらなんでもそれは体力的に大変じゃないか、とスタッフと話し合った。結局、600席のホールで2公演の予定だったが、3000人分の応募があったので落選する人を少しでも救いたいという先方の熱意を受けて、史上初の3公演になった。午前中と夕方は乳幼児大歓迎の「わいわいコンサート」、昼下がりは少しお姉さん向きの「アフタヌーンコンサート」ということになった。
 無料のコンサートの場合、チケットを持っている人が実際に参加するかどうかは当日蓋を開けないとわからない。今日の場合、各公演当選者を700名にして、計2100名に当選通知を出したのだが、3公演ともほぼ満席だった。これはかなり優秀な出席率だと思う。特に、夕方4時半からちびっ子と一緒に聞く「わいわいコンサート」は実際には半分くらいしか席が埋まらないんじゃないかと心配したが、午前の公演よりも大勢のお客さまがいらっしゃったかも。本当にくたくたになったけれど、最後まで熱心に聞いてくださるお客さまたちに支えられて、無事に公演が終わった。
 いつもより遅く帰ったら、我が家の子どもたちは、夕食に野菜炒めを作って4人で食べ終えていた。さらにいくつかのおかずを(ささっとできるものばかりだけれど)作って、食べさせた。みんなの協力にも感謝。
 ついでだが、今日の公演にはNHKの取材が入って、お昼の地方ニュースで放映されたそうな。私たちは取材すら知らなくて、知り合いから「見たよ!」というメールをいただいてビックリ仰天した。やれやれ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。