スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初仕事

 今年の初仕事は、恒例の福祉施設でのコンサート(ダンナは先週も本番があったけれど、私は今日が初めてだった)。毎年、利用者の成人式記念にコンサートを計画してくださる。今年は、ソプラノとヴァイオリン、フルート・ピアノの編成でおじゃました。
 午前中、事務所のレッスン室でリハーサルをしてから移動する。施設に駐車場がないので、向かいの藍屋に車を止めて、お昼ご飯を食べてから伺った。障害者向けのデイケア施設というのは、高校を卒業した人たちが過ごすところである。従って、どんなに幼く見えても、子どものようにはしゃぐ人でも、18歳以上ということになる。ふだんなかなか演奏会に行くチャンスのない新成人の保護者の方々もいらしてくださる。なので、今回は少しおとなっぽく、最初に「春の声」、途中にヴァイオリンの「スプリングソナタ」第一楽章を決めた。どちらも7分くらいかかる(ファミリーコンサートにしては)大曲である。あとは、歌のお姉さんの「タイム・トゥー・セイ・グッバイ」(リクエスト曲)とか。
 毎年コンサートをしていて、年々熱心に聴いてくださるなあと思う。歌の曲になると、各自それぞれに口ずさんだりして(でも、うるさくならないよう、それなりに気も遣って)楽しんでいる。トルコ行進曲になると、踊りながら(?)聞いている。でも、本当に一生懸命聞いてくださって、演奏する側にも気合いが入る。最後に、おのおのおめかしして初々しい新成人の方たちから花束をいただいた。うれしく楽しい初仕事だった。

 家に帰って、夕方から立て続けに6人の生徒さん。今年からおけいこを始めた4歳の女の子も、それなりにがんばっておけいこしてくれた。上の子たちはそれぞれ予定があるので、ず~っと一人で過ごしている(?)末っ子は、昨日彼のリクエストで作ったおしるこをおやつに食べ、夕食は手抜きのハッシュドビーフ。う~ん、明日もコンサートだけれど、夕方帰れるからもう少しいろいろ作れると思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。