スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っ越し

 我が家は借家住まいである。今のところへは長男が1歳だったころ引っ越したので(もちろん彼には記憶なし)、我が家の子どもたちは引っ越しの経験がない。友だちが「引っ越すので」とクラスで記念品を配るたび(何でか知らないけれど、最近転出する子ってクラスの全員に鉛筆とかノートとかのプレゼントをする)、友だちが近所の新居に越して「住所が変わったけれど、遊びに来てね」とか連絡されるたび、「いいなあ、ボクも一回でいいから引っ越してみたいなあ。」と言っていた。
 その我が家だが、今年に入ってたまたまチラシを見て、近所のマンションが売りに出ていたので見に行った。最上階で、ルーフバルコニーが広いつくり。一緒に行った次男と末っ子なんか、「ここがボクたちの部屋になるんだよ。ここに、お父さんからもらったテレビを置いて、ゲームしようね。」なんて、座り込んで(ゲームのまねまでして)その気になってるし、「おいおい、まだ決まってないよ。」と思ったのだが、ダンナもけっこう気に入って、とりあえず申し込みをして銀行のローンがおりるかどうかトライすることになった(キャッシュで買う財力は、ない)。
 運よく話が進んで、購入することになった。さて、ここからがたいへん。少々なりともリフォームを入れる算段、ピアノを運ぶ算段。頭の痛いことばかりである。それでもなんとか今月末に引っ越すことを決めた。これからも、まだまだたいへんである。仲介してくれた不動産屋さんには、「子ども2人の受験と、マイホーム購入と、三つもいっぺんにする人は見たことがありません。」と言われてしまった。でも、こういうことってご縁だし、レッスンのこと、子どもたちの学校や町会ソフトボールのこともあり、とにかく近所で捜していたのである。
 「一回でいいから引っ越したい」うちの子たちも、きっと「引っ越しなんか、二度としたくない。」と思うに違いない。引っ越しって、本当にたいへんである。今は、私も心を鬼にして、「図書館でいつでも借りられる本は処分しよう。」と励んでいるところ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。