スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんましできなかったって、言ってます・・・

 25日は全国的に、国公立大学の前期入試の日。長男も、お弁当を持って出かけた。地方大学を受験するのだが、先日見学に行ってきたので、試験はサテライト受験で東京で受けてもらった。
 何かのときのトンカツ弁当、長男に作るのはこれが最後かな?と思いつつ作った。
 試験は、数学二時間半、英語二時間の二科目。
 この1ヶ月、ひたすら過去問を解いて、特に苦手な英語は、私も(夜、塾から帰ってくるのをビールも飲まずに待っていて)一緒に勉強した。できないなりの対策も考えた。でも、今日の試験、これまでは毎年、金太郎飴みたいに同じ形の問題だったのに、今年からがらっと変わってしまっていたんだって。どんな方向からでも理解して問題を解く力は・・・???である。しかも、数学は、けっこう難しかったとか。
 本人は「玉砕だぁ!」と帰ってきて、浪人はダメよと言ってあるので、滑り止めの大学でも仕方ないなあという気持ちになっている。もしかして、「そんなの、いやだ!」と思っているのは親のほうで、わが子のお世話になる大学名をできるだけかっこよく言いたいという「親の見栄」なんだろうな、と反省し、でもまだわからないし、と心は揺れる(本人が2:8でダメでしょう、と言っているんだから、あきらめが肝心?)。
 どこに入っても、本人が勉強したいことを学べれば、そこが一番ぴったりの大学だと頭ではわかっていても、納得するのにけっこう努力もいる。でも、まあ、合格発表の後には、これでよかったんだ、と自分に言い聞かせることになるんだろうな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。