スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疲れたわけ

 しばらく前から風邪気味で、治ったと思っていたら昨日からまた少し怪しかった。今朝は、大会だからと早々に出かける次男と、学校のある娘を送り出した。長男はのんびりでかけていった。必ずしも1限目から授業でないのは、大学のいいところである。二人レッスンしてからお昼ご飯を作り、お昼過ぎからの、娘の初懇談会に出かけた。全体会・クラス懇談のあと、役員の初顔合わせがあって、意外に長引いてしまい、急いで帰ったときには夕方の生徒さんトップバッターがもうみえていた。3人教える合間に、下の子三人分の夕飯をさささっと作った(ダンナは仕事、長男は大学オーケストラの練習である)。終わったときには、さすがにくたくた。
 したらば、末っ子が突然肩をもんでくれた。「だってさあ、お母さん、今日はいっぱい怒ったからねえ。」と言いながら。「え?そうかなあ?」「そうだよ。ボクもお兄ちゃん(次男)もお姉ちゃんも怒られたもん。」と言う。確かに、テレビを見ながらぐずぐず食べてるの、片付けないの、いつまでも練習しないのと、文句を言うタネは山ほどあった。
 末っ子の肩もみは意外にうまい。骨じゃなくてツボを押すコツを、生まれながらに体得しているのである。それにしても、私が疲れたのは、子どもをしかったから?それで肩が凝るんなら、怒られる原因をなくしてくれればいいのにね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。