FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決まった!

 今年、私は小学校のPTA教養部に入っている。11月の学校公開日に、親子で参加する特別事業を計画して、いくつか候補を選んだ。その中で、最後に残った「学校寄席」。実は私の中では1番のお薦めだったのだが、資料を作って学校側に提出していた。今日、その返事が教頭先生から部長さんにきた。OKである。11月のその日、小学校に真打ちさんがみえて、落語の歴史を説明したり、子どもに扇子の使い方を実体験させたり、そして子どもにも楽しめそうな古典落語をご披露してくださる予定。NHK教育TVで「じゅげむ」を取り上げたり、ドラマになったり、今落語はちょっとしたブームだから、保護者もたくさんいらしていただけれるのでは?学校での落語公演をまじめに考えて、いろいろ工夫なさっている落語家さんを見つけてお願いした。その方のページはこちら。
http://homepage3.nifty.com/rakuharu/
 実は私は寄席に行ったことがない(ダンナは子どものころ、ばあちゃんに連れられてちょくちょく行ったそうな)。だから、私もとても楽しみである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

落語!

 私も落語大好きです。2年程前、ピアノ多手連弾と落語のコラボレーション「なんたって・アマデウス」という素敵なコンサートを経験しました。うちの生徒たちも連れて行ったのですが、小学生の男の子にも大うけ!モーツァルトも身近に感じてくれるようになりました。
 落語は桂小米朝さん。ご自身、モーツァルトの生まれ変わりとおっしゃってましたが、たしかにかなりのクラシック通とお見受けしました。
興味がおありでしたら、こちらを覗いてみて下さい。
http://lamuse1.tripod.co.jp

見てみました

ずいぶん楽しそうなコンサートですね。
以前、落語オペラというのをお手伝いしたことがあって、それも面白かったですよ。

落語はいいですね。たまにもう亡くなった噺家さんの古典落語をTVで見たりすると、じんわりと暖かい感じで、癒されます。そういえば、最近、普通に落語を聞かせる番組って少ないですね。お笑いは流行ってますけれど。
プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。