スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英語のスピーチ

 今年、次男の英語の担任は、サッカー部の顧問の先生である。部活では、本当にちょーこわい先生。英語でも、その勢いは変わらないらしい。次男たちの英語は、得意なクラス・不得意なクラスに分かれていて、次男は言わずと知れた不得意なクラスである。
 そのクラスで、各自短いスピーチをすることになった。短い英文7つくらいの、1年生でもできそうなヤツである。目下、家で暗記に精を出している。そのノートを見て、びっくり!最後の「Thank you for listening」という文章は、「テンキュー フォア リスニング」とかたかなで書いてあるではないか!でもって、暗唱するときに、その文だけ異様にすらすらと話す。
 「スピーチの試験だから、書くのはどうでもいいんだよ!」と言い張っていたが、後日先生にノートも提出することがわかって、今日は慌てて書き直していた。listeningの綴りにも四苦八苦。
 まあ、英語が苦手なほうのクラスだけどさあ。サッカー部顧問の先生に、あんまり恥ずかしい姿はさらさないほうが・・・前は家で勉強なんかしなかったが、最近では、ちょっとずつだが、さすがに英語をおさらいし始めた。いいことかも。

 雨の日が続いていて、洗濯物も涙だけれど、サッカー部も涙らしい。「これじゃ、サッカー部じゃなくて、『階段ダッシュ部』だよ!」と嘆いていた。やれやれ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。