スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友だちできた?

 入院中の長男、ありがたいことに経過は順調だそうで、そうなると、だんだん暇になってくる。お腹の傷が痛いほかは、いたって健康なわけだし。親は、ここぞとばかり、漫画じゃなくて、読ませたい本を届けまくった。佐藤多佳子さん(映画「しゃべれどもしゃべれども」公開です)の「一瞬の風になれ」三部作、とかね。
 その長男がいる病室は、回復室。ナースセンターの隣で、要注意の患者さんだけが入る6人部屋である。その要注意というのは、つまり「要介護」に限りなく近い。長男以外の方の年齢は、おそらく全員、長男の年齢の四倍よりも多い。昼間もうつらうつらなさっていたり、看護士さんの呼びかけも大声じゃないと聞こえなかったり、そういう方たちである。看護士さんと世間話をすることもままならない様子。
 まあ、回復中なんだからやむを得ない、ついでにいい経験だとも私は思ったが、長男は少々の(いや、かなりの)カルチャーショックを受けているらしい。それなのに、今日、夜の面会時間についてきた次男、開口一番「お兄ちゃん、友だちできた?」と聞いた。いやあ、友だちになれそうな人は・・・いないな。あんたにとって、誰とでも「友だち」になるのが、最重要課題だろうけれど。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。