FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふれあい縄跳び大会

 昨日は、市内の小学校のふれあい縄跳び大会だった。希望者だけが参加するものだが、各学校に担当の先生がいらして、特に高学年の1分間跳びなどは熱心である。次男は、クラスで出る1分間跳びと個人の三重跳び(冬からず~っと続けている)にエントリーした。
 朝7時に小学校集合で、ついでに車を出す約束をしたダンナが7時半に学校に行った。一応8人乗りなので、子どもは3人で2人の計算だとすると、10人の子どもを乗せることができる。実際には助手席には一人しか無理だし、9人かなあと言っていたら(それだって、小学生とはいえ6年生はおとなと同じサイズの子も多い)、しっかり10人乗ってきて、さらにまだ乗ろうとする子がいて、先生が止めたとか。「いやあ、男の子より女の子がうるさくてうるさくて、耳が痛くなりそうだった」とはダンナの弁。
 肝心の1分間跳びは調子が出なくて、100回をちょっと超えたくらい。5回もひっかかったからなあ、と次男もあきらめ顔。優勝チームは180回以上跳んだらしい。過去最高記録は190回を超える。つまり1秒に3回まわすということ。長縄をまわす係にはなりたくないものである。「この市は縄跳びに熱心だから、ここで1位ということは、世界で1位ということかも」と引率の先生がおっしゃったとか。確かにここまで縄跳びに入れ込んでいる地域は少ないだろうとは思う。
 で、次男の三重跳び。なんと自己最高記録50回を出して、3位になった。すごく喜んでいるかと思ったら、2位の子が51回だったので、悔しかった様子。ちなみにうちの小学校の歴代記録は86回である。がんばったら届くかな。
 今回は、いつも上位入賞を果たす子の調子が悪かったとかで、入賞者は次男一人だけだったという。以前の日記に書いた、二重跳びを「409回跳んだけど、410回の子に負けた」私の生徒。その次の大会では480回を跳んで見事雪辱を果たした。でも、今回はやはり調子が悪くて入賞できなかったそうです。残念。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。