スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神様の食事

 うちには、何故だかおばばんちから流れてきた神棚がある。どうしてうちでお祀りすることになったのか、謎なんだけれど。で、お茶を入れたときとか、ご飯が炊けたときとか、とりあえず神様にお供えする。最近は、ご飯をお供えするのは末っ子の仕事である。
 その末っ子がご飯を供えながら、「神様はちゃんとご飯を食べるのかなあ?」と言い出した。「夜遅くになったら、出てきて食べてるのかなあ。でも、お兄ちゃんが遅くまで起きてるから、食べられないんじゃないかなあ。」と悩む。そうか、神様は夜更かしの家庭ではご飯を食べるチャンスがないのか。
 どうか、長男よ、神様のために早寝を心がけてね。末っ子が心配してるから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。