スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭科

 今は女子も男子も技術家庭科は一緒。私の時のように二手に分かれて授業を受けたりはしない。三学期は、高校生の娘も中学生の次男も、調理実習だったらしい。毎週のように、エプロン・三角巾・布巾(リネン、大活躍)・台ふきんと順繰りに持っていっていた。
 その次男、何を作ったの?と聞くと、キャベツの千切りのテストだった、という。オレはB○だったよ、と。切り方はいいが、時間がかかったとのこと。「だって、揃ってなくて、切りにくいキャベツだったんだ。」そうで。並んでテストを受けて、切ったキャベツは食べたそうである。なんか、楽しいイベントだねえ。
 ところで、見るに見かねて娘の部屋を掃除したら、一学期に作った短パンが出てきた。信じられないほど下手くそ。ポケットのはじはぴらぴらしてるし、三つ折りを押さえるミシン目は落っこちまくっている。う~ん、不器用だとは思っていたが、これほどとは?学校に行って、箏のレッスンに行って、家で練習して、携帯をいじって、それだけで手一杯と思っていたが、少しは一緒に何かしないと、一生このまんま?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。