スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学校の図書室

 図書ボランティアとして、ときどき小学校の図書室におじゃましている。よくある「読み聞かせ」ではなくて、純粋に図書の整理、修復などを担当。休み時間に図書委員が来るまで、返却手続きのお手伝いなどもする。
 で、紙のカバーのついた本などにはビニールの粘着シートでカバーをかけたりするのだが、私はこれが好き。もともと大学時代に、楽譜にこの粘着シートでカバーをかけていた。楽譜の表紙は薄いし大きいのでカバーをかけるのが難しい。ぐちゃっとなって、涙したこともしばしば。図書室の本は楽譜に比べれば小さいし、表紙もしっかりしているから、作業しやすい。きれいにかけられると、よっしゃという気持ちになる。
 カバーかけは楽しいし、子どももかわいいし、言うことなしのお手伝いである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。