スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山

 娘の箏のコンクールがあったので、二人で昨日から岡山に行った。ダンナは前泊のコンサート、長男はオーケストラの弦パートの合宿だったので、次男と末っ子は金曜日からおばばんちへ。家族がバラバラに出かける週末になった。
 箏を運ぶので飛行機は難儀だからと新幹線で岡山へ。夏休みの週末だけれど、駅前ホテル付のパックでチケットを取れた。車両の一番後ろの座席にしてもらったので、うしろに箏を置けると思っていたが、行きは空いていたので網棚に載せられた。
 岡山は・・・ちょっと遠い。私は十数年前に仕事で行ったきりで、その頃よりずいぶん変わっていた。ちょうど岡山桃太郎まつりの週末で、どこもかしこも人人人。かわいい浴衣姿に、娘は「あれがいい」「あっちのもすてき」と物色に余念がない。夕食を食べてから、花火大会を見に行こうかと考えたが、ちょっと疲れてしまいそうなので、早めにホテルに帰ってのんびりした。三井ガーデンホテル岡山は駅からすぐ。10階に檜の大浴場がある。早い時間だったからか、娘と二人締めでゆっくりお風呂に入った。部屋の狭いユニットバスでは休まらないものね。
 翌日の朝食のバイキングも豪華で、大満足。雑穀粥に、岡山名物のままかりまであった。
 一番心配していた、箏をタクシーに載せていただくのも、すごく親切な運転手さんでスムーズにいった。
 肝心のコンクールは、娘は今ひとつの演奏で残念だったけれど、同じ高校生のがんばっている演奏をたくさん聴けたのは収穫だった。尺八の子がすばらしかった。一人一人に丁寧な講評をいただいて会場を後にした。
 ホテル付のツアーの最大の弱点は、新幹線の乗変ができないこと。予定よりずいぶん早く終わったのに、乗るはずの新幹線まで時間がたっぷりあって、箏を抱えた私たちはぼんやりと待合室で過ごした。ナンプレを買ってしのいだ。やれやれ。
 岡山、今度はのんびり訪ねてみたい町です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。