スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

監督代理

 部活はしっかり引退したはずの次男だが、高校の部活体験だの、何かとぼちぼちと出かけていく。今日は、引退した中学校のサッカー部が練習試合だったのだが、AチームとBチームの会場が違った。うちのサッカー部の顧問の先生はお一人なので(2名体制の中学校が多い)、Bチームのまとめ役を任され、朝から弁当持ちで出かけていった。
 朝、先生に「何かの時の連絡のために、携帯を持っていってもいいですか?」と電話したのだが、「規則でダメだから。」と一喝された。独りでは不安だったらしく、やはり3年生で引退した友だちに、一緒に行こうと誘いをかけた。Bチームは14名くらいなので、二人ともちゃっかり試合に出してもらったらしい。たまたま自分の前ががら空きになって(Bチームの試合だからね)ドリブルしていってシュートを決めちゃったときた。相手の先生に「3年生がシュートするのは、ずるだよなあ。」と言われてしまった。そりゃそうだよね。
 肝心の引率役だが、試合中に足を骨折する後輩がいたり、それなりにたいへんだったそうだ。幸いなことに、練習試合だけれど応援のお母さんがいらしていて、いろいろ対処してくださった。何校も集まった練習試合で、昼食の時間を指示したり、試合のメンバーを決めたり、次男なりに忙しかったらしく、夕方遅く帰ってきてから「ゆっくり食べてる暇なんかなかったよ。」と、食べ残した弁当を片付けた。
 さすがに疲れたのか、今日は早くから寝てしまった。リーダーシップをとるということはそれほど簡単なことではないと、身にしみたんじゃないかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しおん

  • Author:しおん
  • 4人の子どものうち、1人は結婚し孫もできました。まだまだ子育ては続きますが、日々格闘しながら、ピアノと向かう毎日。大好きな本のこと、ベランダの緑、趣味の手芸もご報告していこうと思っています。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。